地価公示、地価調査、相続税評価、不動産の価格いろいろ


不動産の価格には地価公示、都道府県地価調査、相続税評価、
固定資産税評価の公的土地評価があります。

地価公示

地価公示法に基づいて、

  1. 一般の土地取引の指標
  2. 不動産鑑定士の鑑定評価の規準、
  3. 公共用地の取引価格の算定の基準

を目的とし、国土交通省、土地鑑定委員会が毎年1月1日に発表します。

都道府県地価調査

国土利用計画法施行令に基づいて、

  1. 国土利用計画法による価格審査の基準
  2. 国土利用計画法に基づく土地の買い取り価格の算定の基準
  3. 地価公示

をほぼ同様の役割で都道府県知事が毎年7月1日に発表します。

相続税評価

相続税法に基づいて、

  1. 相続税、贈与税及び地価税課税のため
  2. 相続又は贈与の際に課税するため

毎年国税局長が発表します。