お知らせ

遠藤晃先生と和仁先生の主催するNO1コンサルタントスター養成塾に参加しています。

第2回のパートは和仁先生です。

今回は「クライアントに一目おかれる一貫性のある軸の確立」です。

自分が何者であるのか、資格にとらわれない真のセルフイメージを確立することでした。

また最大の成果を得るためのキーとは 「安心、安全、ポジティブな場」を作ることが重要。

これらの場を作れないといくら正しいことを言っても言うことを聞いてくれない 行動が続かないということです。

コンサルを4つのタイプ分けをして 契約期間や問題点、ビジョンなどを切り口にして

アドバイス型 プロジェクト型 パートナー型 ワークショップ型

があるということです。

自分の場合はプロジェクト型かなと思いつつ 説明を聞いています。

コンサルでまず和仁先生が行うことは 社長のビジョン、セルフイメージ、ミッションについてお聞きするということでしたが このビジョン、セルフイメージ、ミッションの意味、定義がはっきりしないと 社長に説明できませんね。 言葉の定義をはっきりさせましょう。

ミッションとは使命感をもってやること

セルフイメージとはビジョン実現を後押しするあなたならではの肩書き

カンパニースピリッツとは仲間が集まる、あなたならではのこだわり(軸)のこと

ビジョンとは理想の状態

これを基本にして自分にあてはめて発表することにします。

 

 

 

 

 

弊社の夏期休業は、8月13日から16日となります。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 

最近、コンビニのレジ横に登場したコンビニコーヒー。

ファミリーレストランのドリンクコーナーのような

機械が登場しましたね。 利用されましたか?

豆がちゃんと入ってますよ! ボタン一つで挽いてますよ!

抽出時間もあっという間ですよ! 価格も100円から180円ですよ!

缶コーヒーより美味しくて、スターバックス系より手頃な価格で、

レジ周りに一口菓子があったり、

パンやお弁当類と一緒に買うと割引があったり、

・・・・・ますます、コンビニの罠にはまってます。

コンビニコーヒー、あなたはどこ派ですか?

┌───────────────────────┐
○ < 本日のメニュー                │
<□> │◆不動産競売(中の後半)           │
||  │ <3点セット>               │
│  評価書・物件明細書のポイント       │
└───────────────────────┘

◆◆◆不動産競売(中)◆◆◆

前回予告していました、不動産競売(中・後半)についてです。

不動産競売で3点セットとは、

Ⅰ.現況調査報告書、

Ⅱ.評価書、

Ⅲ.物件明細書のことでしたね。

評価書は、

評価書は売却基準価額(不動産鑑定士が評価した額に、

競売による市場修正をしたものが売却基準価額)の

根拠が記載されています。

評価書には

1.評価額

2.評価の条件

3.目的物件の表示

4.土地の概況

5.建物の概況

6.評価額算出の過程

7.参考価格資料、公示価格等

が、記載されています。

1.評価額

通常求めた価格に競売市場修正、占有減価等の所要の修正を

施して求めた金額です。

2.評価の条件

条件は民事執行法により売却に付されることを前提とした、

適正価格を求めるものである。

すなわち、求める評価額は一般取引市場において形成される

価格ではなく、競売特有の制約があることを前提とした価格

のことである。

3.目的物件の表示

物件目録に記載されています。

4.土地の概況

交通接近条件(最寄駅)、都市計画、画地条件(規模・

形状等)、道路条件、上下水道・ガス等の供給処理施設が

記載されています。

5.建物の概況

建物の用途、建築時期、構造、床面積等が記載されています

ので、建物価格を算出する際に重要な資料です。

6.評価額算出の過程

土地の価格と建物価格を算出しています。

7.参考価格資料

公示価格を参考にして、土地価格を算出しています。

物件明細書は、

書記官が売却の条件を書いた書面で、評価書と

現況調査報告書をベースに書かれている書面です。

ということで、今回はここまでです。

次回は、

「不動産競売(後)気を付けなければいけないポイント」

です。

次回を楽しみにして下さい。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

/\/\ 不 動 産 目 利 き 塾 目 安 箱  /\/\
\ 皆様からの感想・要望・質問のメールをお待ちしています /
/ ─┌──┐ 件名を「感想」とし、下記アドレスへ。   \
\ ─│\/│   ⇒ otani@ikeda-otani.co.jp     /
/ ─└──┘    (@は小文字に変換し直して下さい)  \
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

そろそろ夏休みの予定を立てなければなりません。

今年は家族旅行を計画中です。

例年、家族旅行を計画すると、誰かが病気になり中止したり、

予定を変更して早く帰ってきたりが続いています。

ズバリ!

今夏の目標は「健康管理」です。

1.冷たいジュースは飲まない!

2.冷房は弱めに設定!

3.早めに病院へ行く!

4.早寝早起き!

これらを励行して病気にならないよう、

気を付けましょう!

もちろん、皆様も、ね!

お知らせです!
【チームNo1 大集合研修】
(チームNo1とは、「自分がNo1になり、人もNo1にさせる」
という理念のもとに集まった士業やコンサルタント、
コーチなどが500名以上在籍しているコミュニティです。)
日時:6月8日(土) 13時半~16時半
場所:京都国際会議場
滅多にない機会ですから、参加されたい方は、
この機会にどうぞ!お申込みの際には、必ず紹介者欄に「紹介者:大谷良太」って記入して下さいね。その方は、特別参加費(5000円)ですからね(^_^.)。
吉本興業での仕事を通じて学んだ新たな付加価値を生み出す知恵と戦略など、経営者やビジネスマンのあなたにお役に立てるようなお話をお伝えします。
これからの時代は、同業他社と順位を競うのではなく、考え方、目的、コンセプトを競う目的競争の時代です。
それはつまり、オンリーワンを目指すの時代なんです。この困難な時代をいかに生き抜くかのかを知って下さい。
やすきよのマネージャーから始まり、数々のお笑いタレントを世に送った木村政雄氏が、人を育て個性を生かし切る極意を語り尽くします。
規制だらけの社会の中で、いかに自分の個性を発揮し、
果敢に挑戦するマインドを持って成功を勝ち得る人材の育成方法をお伝えします。
社員がヤル気がない、スタッフが育たないとお嘆きの方には必見です。
ニッチな分野でNo.1を志す士業やコンサルタントが500人も集まるコミュニティ-を主催しているからこそ分かる、
圧倒的な成果を出すNo.1メソッドをお伝えします。

http://no1seminar.com/no1/kyoto/0608/

国土交通省は20日、2011年7月1日時点の都道府県地価(基準地価)を発表しました。 調査結果は、土地総合ライブラリーにて公表されています。